女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

月経前症候群(PMS)と出産・年齢

月経前症候群(PMS)の症状は出産経験の有無や年齢で違うといわれています。出産経験がない女性に、下腹部痛、乳房が張る・痛い、頭痛、肩こりなどの身体的症状が多いのに対して、出産経験がある女性は、イライラする、怒りやすい、攻撃的になる、女性であるのが嫌になるなどの精神的・社会的症状が目立つようです。

年齢別の月経前症候群(PMS)の主訴

  • 20歳代の女性:下腹部痛、乳房が張る・痛い、頭痛、肩こり、イライラなどの身体的症状が主です。
  • 30歳代の女性:20代の身体的症状に、頭重感・食欲増加、攻撃的など精神的・社会的症状が加わります。「30代不機嫌症候群」と呼ばれる所以です。
  • 40歳代の女性:頭痛、肩こり、乳房が張る、イライラなどが主訴になります。

 - 月経前症候群(PMS)

PC用

PC用

  関連記事