女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

股関節ストレッチ方法(座位)

股関節に関わる筋肉を、座位で行うストレッチングの方法のご紹介です。座位でのストレッチは運動後に向いているようです。筋肉をほぐしてリラックスするのに座位を取り入れてください。
イスに座ると気が付いたら脚が開いているなんてことありませんか?それは、内ももの筋肉(内転筋)が弱くなっています。内転筋のストレッチをしましょう。

座って行う股関節ストレッチ方法

■内転筋(内もも)ストレッチ1
内転筋(内もも)ストレッチ1
■内転筋(内もも)ストレッチ2
内転筋(内もも)ストレッチ2

※股関節のストレッチをする時は、一つの筋肉だけでなく股関節を覆う大腰筋・腸骨筋・内転筋群などの筋肉を柔軟にして、腰・脚の筋肉をまんべんなくストレッチングします。

 - 股関節を柔らかくする方法

PC用

PC用

  関連記事