女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

室内ウォーキングの歩き方とコツ

室内ウォーキングは、雨の日や、外出が億劫になっている人におすすめです。TVを観ながらでもできる「ながらウォーキング」(ウォーキングダイエット)です。
ウォーキングは継続するのがポイントです。屋内ウォーキングは、天候に左右されず、短時間に体を動かすことができ、気分転換にもなります。
屋外ウォーキングと屋内ウォーキングを組み合わせて生活習慣にしてしまいましょう。屋内ウォーキングだけでも効果が期待されます。

その場ウォーキング(室内ウォーキング)の歩き方

  • 体は前後に移動させないで、その場で足踏みします(爪先から着地します)
  • 姿勢良くお尻にキュッと力を入れます
  • 腕は軽くまげて大きく振ります

室内ウォーキングのコツ

室内ウォーキングは運動強度の調節しましょう。

  • 足踏みの速度を変える(早いと運動強度は高く、遅いと運動強度は低い)
  • 手の振り方を変える(振りが大きいと運動強度は高く、小さいと運動強度は低い)
  • 膝を上げる高さを変える(高いと運動強度は高く、低いと運動強度は低い)

室内ウォーキングのポイント

  • 畳の上、マット、絨毯など柔らかい床の上で行いましょう。
  • 鏡で姿勢チェックしましょう。
  • 単調なので飽きやすいのが弱点です。音楽を聴きながら、TVを観ながらなど「ながらウォーキング」にするなどの工夫をしましょう。室内用のウォーキンググッズを考えてみましょう。
  • 集合住宅では足音が住民同士のトラブルになることがあります。ご注意ください。

 - ウォーキングの歩き方

PC用

PC用

  関連記事