女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

更年期は「まごわやさしい」和食

更年期に合った栄養バランスのよい食事といっても、実際どうしたらよいのでしょう。栄養素を憶えるのは大変です。先人の知恵「まごわやさしい」は、7つの食品の頭文字です。この「まごわやさしい」の食材で献立を立てると、自然に更年期の女性の体に優しい栄養バランスのとれた食事になって、食生活の改善につながります。「まごわやさしい」なら簡単で憶えやすいので、長続きする食生活の改善法といえます。

「まごわやさしい」のメリットは、「野菜や魚がたくさん摂れる」「脂肪が少ない」「食物繊維がたっぷり摂れる」などにあります。更年期の女性に最適です。言い換えれば、

○不足しがちなカルシウムなどのミネラルやビタミン、女性ホルモンンの減少を補う食品がしっかり含まれています。⇒骨粗鬆症の予防や、更年期障害の予防や改善になります。

○肉よりも魚や豆類でたんぱく質を補います。⇒肥満や糖尿病などの予防になります。

○さ(さかな)以外の6つの食品には食物繊維が含まれています。⇒腸内環境を整えて生活習慣病の予防になります。

更年期の食生活改善に「まごわやさしい」

「まごわやさしい」の食材は、

  • ま:まめ
  • ご:ごま
  • わ:わかめ
  • や:やさい
  • さ:さかな
  • し:しいたけ
  • い:いも

です。

「まごわやさしい」の食材で料理には、何を思い浮かべますか?「和食」です。米を食べてきた国民(農耕民族)と、肉を食べてきた国民(狩猟民族)の体は、腸の長さや噛む力などが根本的に違います。この違いのため、外来の食べものを食べていると体の調子が悪くなりやすくなります。「まごわやさしい」を主にした料理で更年期の食生活の改善をしてみませんか?

※「ははきとくおかあさんはやすめ」はちょっと難アリの食事です。
「は」ハンバーグ、「は」ハムエッグ、「き」ぎょうざ、「と」とんかつ、「く」クリームシチュー、「お」オムレツ、「か」カレーライス、「あ」アイスクリーム、「さ(ん)」サンドイッチ、「は」ハンバーグ、「や」やきそば、「す」スパゲッティー、「め」麺類、ラーメン、目玉焼き
子供の好きな料理ベスト10が入っています。大人でもよく口にする料理です。ですが、要は1日の食事の栄養バランスが肝心ですから、このポイントさえおさえていれば良いのです。外食で注文する時や食材を買う時に、ちょっと「まごわやさしい」を思い出してください。

 - 更年期は和食が最適

PC用

PC用

  関連記事