女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

過活動膀胱で突然の尿意・尿漏れ・頻尿

過活動膀胱とは、突然の尿意切迫感・切迫性尿失禁・頻尿の症状が合わさった症候群のことで、文字の通り排尿筋が必要以上に活動してしまう状態です。がまんできない強い尿意、トイレが間に合わずに尿が漏れる、トイレが近いといった症状です。

過活動膀胱の原因は、膀胱の周りの筋肉が不随意収縮(自分の意思に反したり、意思に関係なく収縮すること)をおこして尿道を締める力が働きにくくなるためです。過活動膀胱による不安や恥ずかしさなどで、運動や外出・仕事や家事・気分の落ち込み・睡眠などの生活の質(QOL)への悪影響があります。50歳代~80歳以上の男性に多い過活動膀胱ですが、40歳代では女性に多いようです。

普通の排尿は300ミリリットルです。ところがそれ程尿が溜まっていないのに膀胱が勝手に収縮してしまうため突然の尿意切迫感を感じます。過活動膀胱はきちんと治療を受けることで症状が改善されます。

 - 更年期の尿漏れ・頻尿

PC用

PC用

  関連記事