女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

眼と首が原因のめまい

めまい・ふらつきの原因は耳や脳と思われがちですが、めまい・ふらつきの原因が眼や首の障害にある場合があります。

眼が原因のめまい(眩暈)はあまり多くありませんが、左右の視力が違ったり、眼鏡が合わないためにめまい(眩暈)が起きることがあります。眼鏡や視力のチェックをしてみましょう。

首にめまい・ふらつきの原因があることがあります。首の筋肉の緊張が強く、特に片側の緊張が強いと、めまい(眩暈)が起きやすくなります。首の筋肉の緊張によるめまい(眩暈)は、いつのまにか起きていて長期間続きます。大抵フラフラする感じ(浮動性めまい)ですが、回転性めまいのこともあります。首は頭や肩につながっていますから、「首の筋肉が緊張している=肩や頭の筋肉も緊張している」ということになります。そして、「肩の筋肉が緊張=肩こり」「頭の筋肉が緊張=頭痛、頭重感」となります。このような場合は、筋肉の緊張を緩和することで意外と簡単にめまいを解消できます。

「フラフラして頭重感がある=脳に異常」ではありません。ですが、自己判断は禁物です。神経内科の診察を受けてください。更年期にあたる女性で更年期障害の他症状がある場合は、更年期外来や婦人科の医師に相談してください。

 - 更年期のめまい

PC用

PC用

  関連記事