女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

更年期の手足のほてり

手足のほてりの原因は冷え性です。冷えをとろうとして発熱していると考えられます。手や足のほてり(足の裏が熱い)で眠れない、冬は冷え性なのに夏は手や足の裏が熱いなど。手足のほてりの改善は、原因になっている冷え性を改善することです。

手足のほてりの改善方法

  • 夏でもお風呂に入ります
  • シャワーの時の工夫をします(例えば、お湯をはった洗面器やバケツに足をつけながら体を洗う。)
  • 寝る時のクーラーは控えます
  • 適度な運動をします
  • マッサージをします
  • つぼ指圧をします
  • 足を高めにして寝ます

手足のほてりの治療

漢方医学と、西洋医学のホルモン補充療法(HRT)や薬物投与などがあります。
更年期で寒い時でも手足のほてりで寝付けなかったりしませんか?手足のほてりをホットフラッシュに準ずる血管運動症状と捉えた場合は、更年期障害の典型的症状であるホットフラッシュに準ずる治療になるようです。
漢方医学では、冷え性のタイプ別で手足のほてりに合った処方があり、加味逍遥散、釣藤散、桂枝茯苓丸、桃核承気湯などがあります。腎虚の症状がある場合は、補中益気湯、八味地黄丸、牛車腎気丸などで改善が期待されます。

 - 更年期の冷え性

PC用

PC用

  関連記事