女性の更年期事典

女性の更年期の症状・病気・治療や更年期障害の予防改善対策についての情報です

女性の更年期とは

女性の更年期は、人生のターニングポイント(節目)です。平均寿命が延びても閉経の時期にあまり変化はありませんから、いかに更年期を過ごすかが更年期後の第二の人生を左右します。女性の更年期は、それまで背負っていた荷物をひとつ降ろして身軽になる時期でもあります。そして、第二の人生を考え準備する絶好のチャンス(好機)です。

女性は一生をとおして女性ホルモンの影響をうけます。女性ホルモンの視点から女性の一生を区切ると、幼年期、思春期、成熟期、更年期、老年期の5つの時期に分けられます。そして2014年簡易生命表(2015年発表)によると女性の平均寿命は86.83歳です。

  • 幼小児期・思春期・成熟期:~45歳
  • 更年期:45~55歳(閉経前後の約10年間)
  • 老年期:55歳~

老年期は単純計算で約30年です。第二の人生と呼んでも良い期間です。いきいきと充実した老年期のために更年期は重要な時期なのです。女性の更年期は、身体的に性成熟期から老年期への移行期で、また人生の転換期でもあります。女性の更年期はターニングポイントです。

 - 女性の更年期の過ごし方

PC用

PC用

  関連記事